記事一覧

【強くお勧めしますankopiN級品市場】日本最大級!

新しいパイオニアのプロトタイプがH.モーザー社の工房でお披露目されたとき、仲間の内からとある言葉だけが聞こえてきました。それはスイス的な言い方で「MEGA Cool!」であると。 このスイスジャーマンの表現は、英語に訳す必要はなく、シンプルに「クールな中のクール」という意味です。こうして命名されたパイオニア・センターセコンド メガ・クールは、ステンレススチール製のブレスレット、またはレザー、ラバー、テキスタイルのストラップを自由に組み合わせることができるため、フレキシブルに楽しめるだけでなく、どんなシチュエーションや環境にも完璧に対応できます。12 気圧防水のステンレススチール製のケースに、島々が浮かぶ楽園の海を想起させる優雅なターコイズ カラーのブルーラグーン フュメダイアルを配しました。ウブロ HUBLOT 時計快適性に加え、フランジと針にスーパルミノヴァ® をコーティングして読み取りやすさも向上させています。


爽やかな印象で目を引くパイオニア・メガ・クールは、その名が示すとおり素晴らしい日々の到来を告げる時計です。ダイアルは魅惑的なトロピカル オーシャン カラーで、クリアラッカー仕上げを施し、12 時位置に配された H. Moser & Cie. のロゴが繊細さとエレガンスを感じさせながらも、ブランドの存在感がほど良く抑えられており、自由な表現を楽しめることのできるデザインです。ファセット加工のアプライドインデックスはアンスラサイトグレーで、トップ部分にスーパルミノヴァ® コーティングのマーカーが配されています。針は、スーパルミノヴァ® を混合したセラミックベースの革新的な素材グロボライト® の部分が重なるように 2 つに分かれた立体的な構造となっています。高度な技術を用いたテキスタイル ストラップと組み合わせると、読み取りやすさと快適性に加えて現代的で控えめなスタイルが際立ちます。



パイオニア・メガ・クール モデルの心臓部で時を刻むのは HMC 200 ムーブメントです。自社で一貫して設計、開発、製造されるこのキャリバーには、系列会社の Precision Engineering AG が製造した調速機構が組み込まれています。名高いモーザー ダブルストライプで装飾されたブリッジと地金、エングレービングが施された大型ローターを採用したキャリバー HMC 200 は 100% スイス製、100% H. モーザー社製で、パワーリザーブは約 3 日間です。輝きを放ち、楽しさに満ち溢れ、そしてどんな課題にも応えることのできるパイオニア・メガ・クールは、両手で人生を掴み取るために最適な時計です。究極の快適性、12 気圧の防水性能を備え、陸地はもちろん、水中でもお使いいただくことができるため、ちょっとした外出、旅行、スポーツ、海水浴など思いつく限りどんなアクティビティでも完璧なパートナーとなります。

【関連記事】:定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき
人気カラーのヌーディーベージュ?美脚に演出してくれます!

モーリス・ラクロア W&W2021発表新作~スペック&プライスを追記

アイコンシリーズ 「アイコン ベンチュラー」は、ダイビングモデルを備えていたモーリス・ラクロア 「カリプソ」の後継モデルです。ブランドおよび当時のベンチマークであったこの90年代のステンレススティール製モデルは、「アイコン ベンチュラー」が継承しているコードをすでに持ち合わせていました。一体型の防水ケース、フラットなサファイアガラスを取り囲むアームを
備えたベゼル、植字によるロゴ「M」をあしらったストラップなど、この圧倒的な存在感を放つモデルはブランドの一翼を担っていました。2016年、モーリス・ラクロアはクォーツを搭載したアイコンによって、このモデルのデザインを現代的にアレンジしました。2018年、「アイコン オートマティック」のコンプリートコレクションがその特徴を引き継ぎ、2019年、アイコンジェネレ
ーションの新作モデルの誕生で最後の冠を添えています。「アイコン クォーツ」は、広く認められたハイクオリティな時計のカルチャーおよび、リーズナブルな価格を「アイコン オートマティック」と共有しています。よりスポーティで現代的、さらに大胆さを増したスタイリッシュな「アイコン ベンチュラー」は、現代の都会生活に自然と溶け込みます。

【スペック】
「アイコン ベンチュラー ブロンズ 43mm」
限定500本


ケース : 直径43㎜、高さ11.6㎜、ブロンズ製、ブラックのセラミック製回転ベゼル付き
ガラス : サファイアクリスタル
ムーブメント : オートマティック ML 115/毎時28,800 振動(4 Hz)、パワーリザーブ38時間、26石
機 能 : 時・分・秒表示、3時位置に日付表示
防水性 : 30気圧
ダイアル : アンスラサイトのサンブラッシュ仕上げ/インデックス・針 4NのPVD加工、ホワイトのスーパールミノバ加工
ブレスレット : ブラックラバーストラップ、ローズゴールドPVD製ロゴ/

ストラップ :アンスラサイトレザーストラップ、ローズゴールドPVD製Mロゴ
バックル : ブロンズ製ピンバックル

【関連記事】:http://yamada777.top

デス・スターのレガシーにインスパイアされて

クロススタジオは、圧倒的なデス・スターに敬意を表した機械式コンプリケーションを制作するに際し、センタートゥールビヨンの開発に挑戦しました。45mm のブラックDLC コーティングされたグレード5 チタン製ケースに収められたこの魅惑的なトゥールビヨン ケージは、毎分1 回転します。セリーヌバッグ 中古また、トゥールビヨンの表面には、宇宙ステーションのカイバー・クリスタルを使ったパワーを彷彿とさせるグリーンのスーパーレーザー砲が取り付けられています。


デス・スターにインスパイアされたトゥールビヨン ウォッチ自体が、情熱、クラフツマンシップ、高度な技術力の素晴らしいストーリーを物語っています。堅牢な5 日間のパワーリザーブを提供する自社開発の手巻機械式ムーブメントなど、注目すべき革新的技術を見て取ることができます。


針は、トゥールビヨンの周りを360 度取り囲む外周に取り付けられ、従来のリューズ機構は、独創的なはめ込み式プッシュボタン機構に変更されています。また、タイムピース巻上げ用にケースバック上にD リング型リューズを開発しました。



これは、洗練された宇宙時代らしいスタイルを表現するため、見えない場所に収納されています。時計スーパーコピーこれらのすっきりとしたラインは、ケース下側にあるクイックリリースボタンを巧みに隠すことによっても実現されています。付属のカーフスキン レザーストラップからその他2 つのラバーストラップのいずれかに素早く交換できるこの実用的な機能は、間違いなくコレク
ターたちに歓迎されることでしょう。


【関連記事】:都市文芸気腕時計

ゼニス エル・プリメロが「クロノマスター リバイバル サファリ」で、あらたに見せるワイルドな表情~ゼニスブティックおよびEコマースで販売

ゼニスのデザイナーたちが、大自然にインスパイアされた 1969年のエル・プリメロを想像してみたとき、エル・プリメロの発表時からずっとマニュファクチュールが生み出してきたものと全く異なるものに行きつきました。オリス時計の評判最も評価が高いクロノグラフと同じ実用性や人間工学に基づいた性能を備えながらも、野生の大地に見られる鮮やかな色と質感を思い起こさせるものです。そこで生まれたのがクロノマスター リバイバル サファリで、 特徴あるヴィンテージクロノグラフのアイコンを斬新に再解釈しています。



この目新しいモダンなクロノグラフの構造と全体のバランスは歴史的な A384 と同じですが、ケースの外観と印象は全く異なります。サファリは伝統的なステンレススチール仕上げではなく、サテンブラッシュ仕上げとポリ ッシュ仕上げを組み合わせたチタンを用いており、スチールより軽くて頑丈です。星をあしらったリューズやポ ンプ型のプッシャーも含めてケース全体にマイクロブラスト仕上げを施し、光を反射するのではなく吸収することで、チタンのダークなニュアンスを引き出し、魅力的で落ち着いた雰囲気を作り出しています。



クロノマスター リバイバル サファリの文字盤は、深いマットグリーンや寒色系のスプルースなど豊かな色調よ って表現されています。黒のレジスターとタキメータースケールと深いマットグリーンのコントラストが映え、 バトンマーカーと針に施された暖色系ベージュのスーパールミノーバがヴィンテージ感を醸し出しています。グリーンとホワイトの日付表示は、完璧に文字盤に溶け込みながらも、視認性を確保しています。コーデュラ・エ フェクトのラバーストラップは文字盤と同じカーキグリーンのトーンで、マットなマイクロブラスト仕上げチタ ン製ピンバックルを備えています。



レトロでありながらも、モダンでエッジの効いたこのクロノグラフには、エル・プリメロ自動巻き高振動クロノ グラフキャリバーが搭載され、ケースバックからその姿を眺めることができます。1969 年に発表されて以来、 常に進化を遂げてきたこのムーブメントは、オリジナルに最も近い復刻になります。 クロノマスター リバイバル サファリはエル・プリメロにとっての新たな境地を拓いていくことでしょう。ゼニスブティック及び E コマースでご購入いただけます。

【関連記事】:http://definierte.top

<グランドセイコー> セイコー創業140周年記念 新スプリングドライブムーブメントを搭載した2モデルが登場

<グランドセイコー> セイコー創業140 周年記念
新スプリングドライブムーブメントを搭載し、
創業者の信条とブランドの進化を表現したモデルが誕生



セイコーウオッチ株式会社(代表取締役社長:内藤 昭男、本社:東京都中央区)は、<グランドセイコー>より、セイコーの創業140 周年を記念し、創業者の信条とグランドセイコーの進化を大樹の年輪にイメージを重ね合わせて表現した、新スプリングドライブムーブメント搭載モデルを11 月19 日(金)より発売いたします。希望小売価格は5,500,000 円(税込)、全世界で140 本の数量限定です。

セイコーの創業者である服部金太郎の「常に時代の一歩先を行く」という信条のもと、グランドセイコーはブランド誕生以来、最高峰の腕時計を目指し、正確さ、見やすさ、美しさといった腕時計の本質を高い次元で追求・実現するため「革新と進化」を遂げてきました。

この創業者の信条とブランドの進化を、一年ごとに一層ずつ年輪を重ねる大樹をイメージしたダイヤルに投影し、革新的なメカニカルムーブメント「キャリバー9SA5」を搭載した創業140 周年記念限定モデルを7 月23 日(金)に発売しました。これに続き、同じくグランドセイコーの次世代を担う、新開発のスプリングドライブムーブメント「キャリバー9RA2」を18K ピングゴールドのケースに搭載した、特別感のある記念限定モデルを発売いたします。


【商品特徴】
腕時計の本質を追求したデザインと独創的なダイヤルの融合



本モデルの造形は、1967 年に44GS で確立したデザイン文法を継承しながら、「光と陰の間」に美を見出す日本の感性を取り込み、本質的な視認性や装着性を一層進化させることを目指した新たなデザイン文法によって導かれています。
ザラツ研磨による歪みのないケースは調和のとれた輝きを放ち、深く溝を入れたインデックスと、力強い対比関係によって識別性を高めた立体的な時分針は、この上ない高い視認性を実現しています。重心を低く抑えながら腕なじみ良く設計されたケースによって装着性も向上しています。
大樹の年輪をモチーフとしたダイヤルは、従来の型打ち模様よりも高低差を広げ、流線的な木目の溝にも数百箇所に及ぶ細かい筋目加工を施すことで、独創的でダイナミックな模様に仕上がりました。深みのあるダークブラウンのダイヤルは、華やかで暖かみのある18Kピンクゴールドのケースと美しいコンビネーションを生み出しています。
インデックスは18K ゴールドを削り出して形作り、繊細で美しい輝きを放ちます。6 時位置のSD マーク(Special Dial= 金無垢のインデックスを採用したダイヤル)がこのモデルの特別性を物語っています。

新スプリングドライブムーブメント「キャリバー9RA2」

本モデルは、グランドセイコー専用の次世代スプリングドライブムーブメント「キャリバー9RA2」を初めて搭載したモデルです。このムーブメントは、2020 年に誕生した革新的なキャリバー9RA5 と同等の性能を有しながら、パワーリザーブインジケーターを裏側に配すことで、針の取付位置を下げ、ケースの薄型化に成功しました。美しいブルースチールのインジケーター針を備え、厳寒期の信州地方で見られる霧氷を表現した「信州霧氷仕上げ」と響きあい、静謐な表情を裏ぶたから覗かせます。

【関連記事】:学生時代の腕時計